こんにちは、トシカズです。

すっかり、こちらは雪化粧になり、ストーブのない生活など考えられなくなりました。

風邪、インフルエンザなどはかかっていないでしょうか?

 

色々な情報で1番早いのがインターネットです。

新聞、TV、ラジオよりもいち早く、しかもそれらのメディアには載っていない情報がインターネットにはあります。

さらに詳しく、瞬時に伝えられ、インターネットをしていない人は乗り遅れてしまいますね。

 

暗号通貨も同じ。

新聞、TVなどに載っていますか?

新聞、TVだけに頼っていては、「暗号通貨」と聞いただけで、怪しいとか、知識がないのに、自分がわからないから敬遠になりますよね。

それって、暗号通貨に限ってではないです。

他の情報や商材も知らないから、やらない。知らないから、解ろうとしない。

これでは、♪いつまでたってもダメな私ね~♪

 

ではなく、いつまでたっても変わりません。(笑)

知らないと損をすることってありませんか?

あの時、やっていれば今頃・・・・

 

私はビットコインを買っていれば良かったと思っています。

4年で約10万倍まで価値が上昇しました。

第二位のイーサリアムが1ヶ月で60倍、モネロは9ヶ月で24倍です。

こんな倍率、考えられますか?あり得ないでしょう。

そして、全て、今も上がり続けていますよ。

貯金、宝くじなんて考えられません。

 

ビットコインを買わなくてもう遅いかもしれませんが、今からでも遅くないはないのがコチラ

買うのなら『True Life Coin』です。
⇨ http://clubsparkle.com/joinnow2/

そろそろ17%価値が上がる予定です。

 

これからは、お金の考え方が違ってきます。

考え方が変わって来る時代に入ります。

2017年はまさに暗号通貨元年になると言われています。

 

紀元前1200年 貝殻がお金でした。

紀元前600年  世界発のコインが誕生

1816年 金の価値が認知

 

2016年、今年の漢字は「金」ですね。

この金はあと25年で採れなくなるといわれます。

つまり、無くなるに従い、価値は上がっていきます。

 

暗号通貨と金の類似点

1、管理者・発行主体が存在しない(中央銀行とは違う)

2、発行量が有限である(価値をコントロールできない)

つまり、暗号通貨は金と同等の価値を持ち、中央銀行などに価値をコントロールできないものなのです。

しかも、

1、全世界24時間いつでも使える

2、スマホさえあれば、誰でも出来る

3、手数料がほとんど掛からない

 

日本政府は3月4日、ビットコインを貨幣に認定しました。

5月25日、仮想通貨法が可決されました。

暗号通貨を持たない理由なんかないはずです。

 

私の言いたいことが、ギュギュギュッと、ぎっしり詰まっています。
コチラをご覧下さい。⇨ http://sparkle.whdno.com/p/1612/OYdsn6fb1.html

 

これから暗号通貨バブルが来ると言われています。

このビッグウエーブのチャンスをつかむには先行投資が必要ですね。

上がる前の最安値が今です。

世界に遅れをとらず、グローバルな世界で生きていくには暗号通貨がキーポイントになると思いますよ。

 

収入源を1つに頼りすぎるのは危険です。

会社は保証してくれるでしょうか?

給料は下がっていく一方です。いつ何が起こるかわかりません。

これからの未来、自分のことは自分で築きあげ、明るい未来にしていきましょう。

暗号通貨のゴールドラッシュ(黄金時代)

クラブスパークルが作り上げています。
http://clubsparkle.com/joinnow2/
(紹介者IDはお問い合せください。)

 

トシカズでした。

Facebook にシェア
Pocket