日増しに寒さが加速する今日このごろです。

最低気温が二ケタに突入しました!

 

こんにちは、、トシカズです。

毎日、Myブームである仮想通貨のことで頭がいっぱいです(笑)

ハマったらトコトン、ハマッてしまう自分です。

前回の投稿は読んで頂きましたか?
http://kazu2700.com/archives/466

 

まず最初に、あなたが新しいことやビジネスをスタートする時に、何か基準やポイントがありますか?

会社を選ぶポイント

1、会社がしっかりしている(お金がある)
1、経営者がしっかりしている
1、やっていて楽しい

私の基準はこれらが大部分を占め、スタートするきっかとなりますが、その他

1、グローバルで世界に広まる可能性
1、始めるタイミングが良い
1、若い人が集まる
1、収入無制限(45%が会社、55%が還元)
1、日本からスタートする
1、「夢」がある

これら全てを兼ね揃えるのがクラブスパークルです!

 

先日、クラブスパークルのセミナーに参加してきました。

今までの疑問が解け、少し自分がパワーアップ!?した気がします。

ネットワークビジネスの時代はもう終わり!?
https://youtu.be/cGqru9ucE1s

 

クラブスパークルは、世界初DCM(ダイレクトコネクトマーケティング)です!

現存するMLMとは全然違うものなのです。

情報、商品とサービス、映画(BREAK)を作り、文化を作ります。

もちろん、暗号通貨(TLC)も含まれます。

それら全部の(もちろん全世界で)収益の55%を会員に分配されるんですよ!

会社全体の売上の55%が還元されるのって凄くないですか?

自分が売上をしなくても、会社が売上を作り、収入が自動的に増えていくのですよ!

このような方程式は、世界初のビジネスモデルなのです!

 

これを考えた人が、アンソニー・ディアズ(ANTHONY DIAZ)という人で、

なんと、世界三大レジェンドの一人です。

images

もちろん、ビットコインにも関わっていました。

そして、スパークルには、KAIZENというメディアスタジオがあり、そこで「BREAK」という映画を作りました。
この売上収入も会員に還元されます。

 

 

また、ショッピングモールを形成し、中国の大企業と業務提携したのです。

 

images-1

 

TLC(True Life Coin)という暗号通貨はもちろんのこと、ここクラブスパークルは暗号通貨だけじゃなく、商品もあるので、収益は果てしなく広がっていくものと思います。

商品一覧⇨⇨⇨http://system.clubsparkle.com/JP13140701

 

現在、暗号通貨の種類はなんと、3000種類あり、実はその中の95%は使えないのです。
そして、上場しているのは、762あり10%も満たないのです。
ここで、いかに本物の暗号通貨を見極めるかがポイントとなってきます。

暗号通貨を買ったはいいが、いざ使う時、使えないとなるとゴミ同然です。

暗号通貨はブロックチェーンの技術でつくられており、
ブロックチェーンは2種類あって、パブリックとプライベートになります。

1、パブリック 管理(銀行)している

2、プライベート (自由通貨) ビットコイン、TLCです。

TLCは第2世代コインと言われ、ビットコインより処理能力が早くなります。

 

まだまだ、会員にはボーナスがいっぱいあります。

暗号通貨だけやる人でもOKです。

私はむしろ、暗号通貨から入りました。

これだけ、いい条件があるのでやらない理由なんかないでしょう?

でも、デメリットは?

 

あるんです。

 

デメリットは、「待つこと」です。

短気な人は向かないかもしれません。(笑)

 

宝くじを買うより、暗号通貨を買った方が得策ではないでしょうか?

私は今までずっと買い続けてきた宝くじを、今年から買うのをやめました。

 

余談になりますが、宝くじの当たる確率って、知ってます?

 

1000万分の1ですよ。

東京の人口を1000万とすると、その中のたった一人ですよ!

当たるわけないじゃんと思いません?

それなら、TLCコイン買った方が将来性があります。

宝くじより、はずれがなく、現金を失う心配もなく、現金をコインと交換なわけですから、お金を失うってことはないですよね。

これは、きっと化けるに違いないと読んでいるのは私だけでしょうか?

http://clubsparkle.com/joinnow2/
紹介者IDはお問い合わせ下さい。

 

日本発、全世界へ

「クラブスパークル」、私は期待しています。

トシカズでした。

 

Facebook にシェア
Pocket